不動産での不正

鍵交換代って本当にいるの!?

こんにちは。

ほとんどの物件に必要になってくる、鍵交換代。
鍵交換するかしないか任意になってたり、鍵交換代がかからない物件も中にはございます。

鍵交換代という費用が当然かかってくる費用と思う方も多いので、明細に入っていても疑問に思わないお客さんも多いです。
業者側は鍵交換代がなかったりするとそのまま報酬になったりと美味しいことが満載です。

今回は詳しく話しませんがそれが担当さんにそのまま入ったりなど。
担当さんに入るやり方をメインに話していきたいですが、また次回にします。

これは鍵交換代にかかわらず、クリーニング代や防虫代など様々です。
賃料、保証会社、火災保険以外の費用は払わなくて良い場合もあります。

注意しましょう!

話は変わりますが、私は父が、『不動産は胡散臭い』と言ってたのをよく覚えています。
上記以外にもですが、こういった不正でお客さんからお金を貰う場合は、税金がかかりません。
会社の規模によりますが、月の契約数を考えるとほとんどの不動産業者がなにかしらの不正に関わっているでしょう。胡散臭さはそういうところから出てるのだと思います。※不動産業者が胡散臭いというのはあくまで個人の見解です。胡散臭さくない不動産業者もあると思います。

そんなことでお客さんは管理会社・オーナー側の資料の見ることができないので不利な立場になります。
なのでお金に関することは、慎重になりましょう。

ではまた次回。
お問い合わせ