不動産全般

良くないお店の見分け方①

こんばんは。

暑すぎますよね。
そろそろ体力の限界です。

お部屋を探す時はお店をどう選んでますか?
だいたいスーモで問い合わせた業者に行くと思います。

スーモでお部屋を探す時はみなさん色々条件を決めていくと思います。
中には誇大広告、おとり広告などもあります。
もしそういう店にあたってしまったら、すぐに撤退してください。

家賃を安く掲載しお問い合わせがきたお客さんに、「空室です。ぜひ見に来てください」
などお店に呼んで、お店に来た時に「人気物件なんでお申し込み入ってしまいました」
本当のときもありますが、私の会社では前日埋まっていれば前日に伝え、どうするか決めます。
他にも色々言い訳はたくさんありますが、お問い合わせ物件の家賃が違ったり、現地待ち合わせを断ってくる場合は要注意です。
速やかに違うお店に行きましょう。

こういうお店に一度頼んでしまうと、物件を決めるまで帰れなかったり、などよくあります。
渋々物件をを決めてもそれだけで帰れるはずもなく、「お申込するには、お申込金がかかりますので家賃の1ヶ月分先にお預かりになります」
これを渡してしまうと2度と帰ってこないです。
※頑張れば帰ってきます。

こういうお店に行くと、お部屋が決まったにもかかわらず、「はぁ〜帰ろう。」と笑顔で帰れなくなりますので要注意です。

要するにお店に少しいてナイーブになってくるようなお店でしたら、そこはやめて別のお店で探しましょう。

ではまた次回。
お問い合わせ