不動産全般

不動産あるある~お客さん編②~

こんばんは。

今日は午後から久々に晴れましたね。
暑すぎでした。

今日はお客さんが不動産屋に行った時に思うであろう事。
それ嘘なんで行く前に電話でもして確認してください!

不動産あるある

最近の不動産というのはどこも
①ネットからのお問い合わせ→②来店→③契約
という流れになります。
まず最初の①でお店に来てもらわないとお金が生まれませんよね。

なんでお問い合わせ物件は必ず空室です。
というメールが来ます。
来店したときになくなってしまった。と伝え新しい物件を一緒に探していく。
というのが基本です。
これは人気物件であればあるほどよくあります。
月曜日にお問い合わせして休みの日曜日に見に行こう!と思ってる方。
気をつけてください。もうないんで。
前日、もしくは当日の朝に「今日予約している、○○ですけど物件まだ空いてますかー?」と聞いてみましょう。

また同じ物件でも、たくさんの業者が掲載していますので、2、3社ほど問い合わせてみましょう。
1社の場合はその会社の専任物件という可能性もありますが、大阪市内で中心地に近いほどその可能性は少なくなります。

じゃあどこもいけないじゃない・・・と思った方。
大丈夫!
来店3日前くらいに「お部屋とても良かったんで取り置きとかあればして頂きたいんですけど〜」
くらい言えばお部屋を確保してくれるか、ないと言われるかのどちらかです。
※事前にお部屋を確保できない場合もあります。

要するに、来店した時に「お部屋とられちゃった〜」よくあるんですけど、
事前に確認すればないことはわかるんで確認してから来店しましょう。

だいたいないんで。
ではまた次回。
お問い合わせ