不動産全般

20代前半の賃貸契約

こんにちは。

今日はお部屋を探す若い方に向けてです!

20代前半のお客さんが一人暮らしをする時の条件
ざっくりですが
5~7万円で探す方が多いです。

市内では4万円ほどになってくると、生活保護の方や誰でも住めるというのが多いため、治安の悪いマンションになってしまいます。
マンションは安ければ良い。というものではないので、要注意です。

次は二人で住む20代前半のカップルさんの場合
二人になったので少し家賃を上げて8万円で1LDK広くてきれいなやつ。
こうなっちゃうんです。

もちろん場所にもよりますが、難波や梅田で勤務してます。
電車で15分以内や乗換なしなど、お客さんによってはたくさん条件があると思います。

スーモで調べてたくさん出てくれば、相場通りの正しい探し方となりますが
もしスーモに出てこないし直接不動産会社に探しに行ってみよう。
という考えでこられたお客さん。
条件通りの物件はありません。

ただそんなお客さんでも、妥協は必要ですが、満足の行く探し方もあります!

1つ目は

広さを少し諦め1DKで探す

2つ目は

例で出した、勤務先まで15分というのを伸ばしていく

全く出てこなかった物件が、ほら!でてきた!
当然ですよね。
だって条件違うんですもん。

もしくは一人で5〜7万円払うなら、二人で倍近くの金額で探し直せば理想のお部屋が出てきます。

若いうちは1Kで二人暮らしするのもいいと思いますけどね。
古くて広い部屋か、綺麗で狭めの部屋か、
家賃を上げて理想通りか。
悩んでください。

ではまた次回。
お問い合わせ