不動産全般

急ぎのお部屋探し

こんばんは。

来週には引っ越さないといけない!

こういう方たまにきます。
ものすごく急ぎのお部屋探し。
今日はそういう方へのお話です。

ネットに掲載されている『即入居可』となっている物件でも、1週間後の入居できない物件も多々あります。

どの物件にも保証会社の審査というものがあります。
この審査に数日、管理会社によっては審査後、決済金はもちろん、契約書類が揃わないとお部屋の鍵がもらえない。などもあるので即入居可能で気に入った物件が、見つかってもすぐに住めないというのもあるあるです。

お客さんによっては、急な転勤、同棲の解消、理由は色々ですが急ぎお部屋が必要な方はお部屋を探す前に引越し日が間に合うかをしっかり確認しましょう。

どの物件も必要書類はだいたい同じです。
契約者の住民票、身分証明書、顔写真、所得証明書が必要な場合も。
保証人がありの場合は、保証人の方の印鑑証明書。

物件や審査によって必要書類は変わりますがざっくりこんな感じです。

契約開始日が近いと、保証人の方の必要な書類が、難しくなります。

近くに住んでいる場合はなんとかなりますが、地方に住んでいる場合などは必要書類の準備だけでなく、印鑑証明書に登録した印鑑での捺印、直筆の署名など、郵送に数日かかってしまうので、当日間に合わなかったなどあるあるです。

急ぎのお部屋探しの方は注意しましょう。

ではまた次回。
お問い合わせ