不動産全般

お部屋探しでの・初期費用交渉

こんばんは

今日はお部屋探しの際によく聞く、交渉、についてお話します。

気に入ったお部屋が見つかった!
でも礼金高いな〜〜
交渉してくれませんか。

なんて結構あります。

お客さんによって交渉の使い方が違います。
オーナーさんに交渉して少しでも礼金下げてくれませんか。
これが1つ目ですね。

2つ目は
なんとか下げてください
オーナーでも仲介業者でもなんでもいいんで下げてくださいスタイル。
潔くていいですよね。

結論から言うと、オーナーの交渉、これはほとんどありえません。
※家賃の交渉はたまにあり、可能です。物件によって変わりますが古く人気のない物件であればあるほど、可能性は高くなります。
※初期費用に関しても上記同様で古く人気のない物件であれば
できることも

なので交渉する余地があるのは仲介業者になります。

先日お話した、広告料、報酬を削ってお客さんの初期費用を安くしてあげるしかありません。
AD・広告料 って聞いたことありますか?

報酬の少ない物件だと交渉の余地がないので、もしざっくりとした予算が決まっていればその予算を先に伝え、物件を探すことをおすすめします。

良いものを探してそれを交渉して契約する。

という考えの方割といますが、そういうお客さんを真剣に応対する業者は少ないので
良いお部屋があっても紹介してもらえないこともあります。

お客さんがお店を選ぶようにお店側も、お客さんを選ぶとこが多いので気をつけましょう。

ではまた次回。
お問い合わせ